10年以上の交際期間があったカップルを復縁させた復縁屋の復縁工作成功事例

復縁工作成功事例

復縁相談

依頼者:Oさん・男性・20代・東京都

元カノと復縁したいです。
中学生の頃から付き合っていて、何度か別れて付き合ってを繰り返しましたがトータルで言えば10年を超える交際期間が有ります。

所が1か月前に別れてしまい、その間に向こうに新しい彼氏が出来ました。
これは今までにない事で、連絡を取る事は出来るのですがよりを戻すとかやり直すとかの話にはなりません。

10年以上も付き合ってきた彼女を失いたくありません。
復縁工作で彼女を取り戻すことは出来ますか?

復縁の為には相手の気持ちも必要です

復縁工作を行う前に先ずはその対象となる元カノの意志の確認が必要になります。
どの様な復縁屋でも相手に気のない状態では復縁工作は意味を成しません。

Oさんの場合、相手に新しい恋人が出来たという事も有りそちらの状況を確認し、別れさせる事が先ではありますが、もしも今現時点で対象者が幸せなのだとしたらそこを邪魔する必要は無いと言う話しでまとまりました。

実際に調査に入り対象者とその新しい彼氏の身辺を調べ上げた結果、現在二人は男の二股が発覚して破局の方向に向かっている事が分かりました。

別れさせ工作については必要が無くこのまま放置していても時間の問題という事で復縁工作に着手致しました。

Oさんとの協議の結果接触ポイントは対象者の勤めるアパレルショップに女性工作員を客として投入し、コーディネートをお願いしつつ顧客として関係性を作り仲良くなっていくという方向でまとまり、その通りに実行して行きました。

事前にOさんから情報を頂いてた、対象者の夢がデザイナーだという事もあったので複数回の接触の後自分も服飾関係の仕事に興味が有り、デザインをやっているという話しをして相手の興味を引き連絡先を交換する事に成功いたしました。

休日などを利用して二人で会うようになり、食事やお酒を共にするようになりましたので当然お互いのプライベートの話しは出てきます。

その中で最近付き合った人に二股をされていてもうすぐ終わりそうな事、10年以上の付き合いがあるOさんの話しも出てきました。

話しの切り出し方が少し相談っぽくなっていたので不誠実な人間と居ても自分が損をするだけで、結局の所30間近の今一緒に居て安心する、落ち着く人が一番だと示唆するような形で別れ、そして復縁を意識付けるように心理誘導して行きました。

後日対象者から今カレと別れたという連絡があり、Oさんについてはどうすればいいか悩んでるという事でした。

これはOさんからのアプローチがあれば復縁できると判断し、Oさんから対象者に連絡を入れ復縁を申し入れた結果無事復縁が出来ました。

契約内容:復縁工作
契約期間:3ヶ月
着手金と成功報酬:110万円+20%(+消費税)

復縁屋ファストリサーチの復縁工作成功事例をご紹介いたします
復縁屋ファストリサーチで承った復縁工作が成功した事例を掲載させて頂いております。 こちらに掲載させて頂いて居ります復縁工作成功事例、復縁相談事例などに関しましては元依頼者様に許可許可を頂き、個人等が特定出来ない様若干の修正を加えております...

コメント

タイトルとURLをコピーしました