脱・不倫相手!別れさせ工作で本命の彼女に昇格してください。

別れさせ屋

出会った頃は「不倫関係でも良いから」と思って付き合い始めたけど付き合いが長くなるにつれ独占欲欲が出てきてしまい、いつの間にか「自分だけのモノにしたい・別れてほしい」と感情を抑えきれずにお悩みを抱えた方からのご相談が殺到しております。
一つの家庭を壊してでも自分の欲求を満たさなくてはいられずに精神不安定状態に陥ってしまうケースもあります。
いつまで経っても2番手としてしか扱わられず、本命になる事が出来なければ心苦しくてお悩みになりますよね。
”禁断の愛”を打破させて本命の彼女になるためには自然に別れるのを待つか、別れさせる事が必要です。
いくら待っていても2番手の事を想って別れてくれる男性は殆どいません。
逆に催促したら本命どころか切り捨てられてしまう可能性もあります。
関係性も悪化させる事なく本命になれるのが理想です。
ですが”別れさせたら自分の元へ必ず来る”という保障はない為、別れさせ工作進行中に関係性の見直し必ずしていただきます。
体だけの”都合の良い女”になっていないかどうかを見極める事が必要で、もし会うたびに体を求められてしまうような関係性なのであれば、体の関係を少し断ち切らなくてはなりません。
好きな人から求められたら中々断る事ができないかもしれませんが、勇気を持って行動してください。
女性から体の調子が悪いという事を言われているにも関わらず求めてくるようであれば、その彼は女性の身体の心配よりも自分の欲求を満たすような”男だった”という事です。
自分だけの彼にしたいのであれば、日頃から良好な関係性の構築する事を心掛けましょう。
ご相談者の中には”別れさせる事が出来れば自分の元へ必ず来てくれる”と勘違いをしている方もいらっしゃいますが、別れさせる事が出来れば可能性は非常に高くなりますが”必ず”ではありません。
別れさせるまでの間にしっかりと”恋人関係”を作りあげて、一緒にいて居心地が良いと感じさせる必要があります。
「別れさせ工作・良好な関係性の構築」を同時進行で行う事により、彼の本命の彼女に昇格出来るのです。
不倫関係を打破したいとお悩みの方はファストリサーチの別れさせ工作で解消されます。


別れさせ工作

彼と奥さんのどちらに工作を仕掛けるのが最適なのか判断して方向性を見出します。
対象者が決まりましたら対象者の「身辺調査・ネット調査」を行い、別れさせ工作に必要な材料を手当たり次第情報収集いたします。
調査で得た情報「対象者が不利になる証拠」を用いて別れさせ工作を決行します。
対象者が2人の場合は同時進行で調査を行います。
事前調査では対象者の新たな証拠が出てくる可能性も高いので、「他の異性との関わり・風俗への出入り」など公序良俗に反するような事が判明する場合、その証拠を材料に別れさせ工作を行えます。


最後に

世間一般的には”禁断の愛”と言われ非難されがちですが、自分の幸せを掴む為には手段を選ばないという選択肢は間違っていません。
対象者が既婚者の場合、お子様がいらっしゃる場合が多いですが別れさせ工作を行うためには厭わないです。
お客様のご依頼を第一に行うため感情移入はいたしますが、別れさせた事により家庭が崩壊してしまっても良心の呵責に苛まれる事はありません。
別れさせて”禁断の愛”ではなく”本当の愛”を手に入れて下さい。


※弊社スタッフによる個人ブログは・コチラアメーバブログ) ・コチラ(ハテナブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました