浮気性な自分を改善して復縁に成功した復縁工作の成功事例

復縁工作成功事例

依頼者:Oさん・女性・20代・神奈川県

私の浮気がバレてしまい彼氏に振られそうです…

付き合って2年ほど経つのですが、その間に何回かマッチングアプリを利用して浮気をしてました。
その日待ち合わせていた以前に会った人と彼氏を間違えて現在地を送ってしまい、「何してんの?」と突っ込まれて浮気の事を言ってしまいました。

ドン引きされて取り敢えず距離を置こうと言われています。
別れを告げられる前にどうにか出来ないかと思いまして…

復縁工作を行う前にOさんについては人に求められるとついて行ってしまうという性格の改善が復縁する為には必須になります。

その為、弊社で提供致しております復縁アドバイス・サポートのひとつで自己改善を促すプログラムに取り組んで頂きました。

これは復縁するにあたり以前の自分とは違う、変わったという事を相手にわかるようにしなければ復縁を望めない為、復縁活動の一環として弊社の専属カウンセラー指導の下自己改善に取り組んで頂き、以前とは違って相手にとって魅力的に映るようにすることで復縁の可能性を上げるというものです。

人生相談を受けるという誘導

Oさんには自己改善に取り組んで頂きつつ調査を並行して行い、対象者がよく行く居酒屋で接触し複数k氏繰り返す事で連絡先を交換。
そして一緒に飲みに行くようになりある程度の関係を築く事が出来ました。

飲みの席の会話から占いなどに興味があり、割と信じやすい傾向に有る事が分かったので、知り合いに易者が居るという事で別の工作員をさらに接触させ占いという形の人生相談という方法で対象者の考え方、人生設計から恋愛、結婚観という様に話が進んでいきました。

恋愛話になった時、Oさんの話が出てきましたのでその話題について徐々に掘り下げていき、対象者からOさんの事を信用出来ないものの好きだという事が分かったので強く復縁というものを意識付けて行き、復縁するという方向へ誘導していきました。

内面から変わる事が出来れば相手の方から復縁を切り出します

対象者に復縁を意識付けてからというものOさんの方へ連絡が来るようになり、その際復縁アドバイスで学んで頂いた通りのものが出せ、明らかに今までと違うOさんを対象者に見せる事で連絡の頻度が高まり話は次第に今後の自分たちの関係性、復縁についてに及ぶようになりました。

ここでも我慢をするという事を覚えたOさんは、決して焦らずきちんとお互いの想いや考えなどを擦り合わせて互いの理解を深めるよう努めました。

その結果対象者の方から復縁を申し出る事で一旦距離を置くというのが解除となり、二人はやり直すことになりました。

契約内容:復縁工作復縁アドバイス・復縁サポート
契約期間:4ヶ月
着手金と成功報酬:120万円+20%(+消費税)

コメント

タイトルとURLをコピーしました