日本マクドナルド原田元社長の逮捕!DVを超えた末の結末

ブログ

アップルやマクドナルドの日本法人社長を歴任した「プロ経営者」が、17歳年下の妻をゴルフクラブで殴打とは驚いた。
妻で歌手の谷村有美さん(55)に暴力を振るったとして6日、日本マクドナルド元社長の原田泳幸容疑者(72)が暴行の疑いで警視庁渋谷署に逮捕された。
原田容疑者は5日、東京都渋谷区の自宅で妻の腕や足を練習用のゴルフクラブで数回殴ったとされる。妻は内出血のケガを負い、6日午前2時ごろ、自ら通報。原田容疑者は容疑を否認している。「家庭内の案件」だからか、立件を見送る可能性が高いからか、警視庁は事件の具体的な中身をほとんど公表していない。


日本マクドナルド原田元社長の逮捕でDV男の恐さを知る

一歩間違えてしまうと取り返しのつかない事態を招きかねないのが「DV気質な男性」です。
DV気質の彼氏・旦那」と別れたいけれど恐怖心等を植えつけられてしまい別れを切り出す事ができない方が多くいらっしゃいます。
DV気質の男性は”トラウマを植え付けて洗脳しよう”という事を試みます。
少し前までイジメていた人が掌を返す事で、どちらが本当の人格なのか信頼できなくなるでしょう。
そして「またイジメられるのではないか?」と考えてしまい、彼氏・旦那の顔色を伺いながらビクビクして過ごすようになってしまうのです。
いつかは前みたいに戻ってくれるだろう・・・
そのうち大事にしてくれるだろう・・・
等の期待を持って待っていても彼氏・旦那のDVはエスカレートするだけで今後幸せな生活を送る事は難しいでしょう。
もしも大好きな彼氏・旦那がDV男に変貌してしまったら何処にご相談に行きますか?
「家族・友人・知人・同僚」など、周囲にご相談する方もいらっしゃると思いますが、出来る事は限られていますし、むやみに行動してしまうとのDV(暴力行為)が悪化する恐れもあります。
コロナの影響もあり、DV被害の増加で警察や弁護士もDV対策に力を入れていますが、別れさせ屋(探偵)に相談するという手もあるのです。
一度は好きになって一緒になった彼氏・旦那を悪く思いたくないとは思いますが、プロの別れさせ屋に相談するという事が未然に防ぐために必要になりますので、臆せずご相談ください。


DV気質の彼氏・旦那との別れさせ調査内容

・情報収集(私生活以外での行動調査)
・別れさせ工作員が接触するのに適したポイントの確認
・別れさせ工作する上で有利となる情報収集(事実確認等)

対象者の心理分析や行動を把握するため事前に調査が必要となります。
対象者の調査(張り込み・尾行)を行う事により、対象者の行動範囲が明確にわかりますので、ご依頼者様の身の安全を確保するという点でもご活用いただけます。


DV気質の彼氏・旦那との別れさせ工作内容

・工作員と対象者との連絡先の交換
・工作員が対象者と接触し人間関係構築
・事前に打ち合わせた別れさせ工作の実施

ご依頼者様の身の安全を第一として調査・別れさせ工作を行っていきますので、綿密な打ち合わせが必要となります。
別れさせ屋ファストリサーチではアフターフォローも充実しており、ご依頼者様の安全を確保する為に護衛する事も可能です。
一度警告して約束をしてもDV行為を再び行う可能性があります。
再発防止する為にも対象者の心理を読み、別れさせ工作を進めていく必要があります。
マクドナルドの日本法人社長の妻で歌手の谷村有美さん(55)の様な被害者になる前にお気軽にご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました