復縁方法を間違えた結果・・・

復縁アドバイス

それって復縁出来てるの?

彼氏に振られてしまったけどどうしても忘れられず、やり直したいが為に色々とやり過ぎてしまう方がいらっしゃいます。
つらい、悲しい、淋しいなどの感情から一時的に感覚がマヒしてしまい暴走してしまう方が少なからずいらっしゃいます。

「好き・愛してる」などの自分の感情ばかりを前面に出したメッセージを送り続けてしまう

これではただのしつこい女としてしか見られません。
また、これをやってしまうとかなり早い段階でブロックや着信拒否、最悪の場合電話番号を変更されるなど、全速力で彼が離れて行ってしまいます。

この感情が先走ってしまう方で注意しなければならないのが、着信拒否やLINEブロックなどをされると当初の目的だったはずの復縁を忘れ、連絡を取る、相手を見つけるという事自体が目的となり自宅まで押しかけたり職場に電話を掛けたりメールを送ったり、手紙や電報を送ったり最終的には職場にまで押しかけてしまう事があります。

自分の感情をコントロール出来なくなってしまい、結果として自分がボロボロになり相手を振り向かせるのではなく追い詰めてしまっている事になります。
このケースは所謂「ストーカー」と言われるものです。
自分の感情が今どうなっているかを冷静に判断し行動されることを推奨します。

彼の気を引こうとプレゼントなど何でも買い与えてしまう

この場合は彼側にも問題がありますが、プレゼントや金銭を用いて彼の気を引こうというのは復縁の方法としては間違っています。
これでは彼を繋ぎとめるというよりも会うだけ、話をする為にプレゼントを買うといういわばホストと客の関係と同じ構図になってしまいます。

あらかた欲しいものを買ってしまった後は現金を渡す事になり、お金に困れば今度はご自身が水商売や風俗店で働く事になりかねません。
会う為に何か対価が必要な関係性を、果たして付き合っていると呼べるのでしょうか。

この関係性の末路は金の切れ目が縁の切れ目で、お金を作るために身も心も酷使していた為に心身を病み、働けなくなってしまう事で収入も無くなりますので彼を引き止めておける武器がなくなります。
すると当然のように彼は離れて行って、残されたご自身は身も心もボロボロになっているという状況。

そもそもの話で、何か対価を与える事で繋ぎとめる事の出来る相手というのは決していいお相手ではないという事を覚えておいてください。

都合のいい女になってしまう

別れ方にもよりますが、二人の破局後も連絡をたまに取っているような場合によくありがちなのが体の関係だけを継続してしまう方。
出来る事なら復縁したいと思っている男性から連絡が来たりすると嬉しいものですよね。
ですがそういう連絡というのは夜、もしくは男性側がお酒を飲んでいる場合が多いのです。

その意味としては単純にあなたの体目当てという事になります。
嬉しくてついつい呼び出しに応じてしまい、簡単に体を許してしまうこのケースは非常に多くある種上記の2項目目と通ずるものがあり、ご自身の体を対価として彼と会う為に支払っているという事になります。

彼に求められるという事が嬉しく、現実を見なくなってしまいいわばセフレというポジションに。
この様な環境に陥りやすい方は既婚者との不倫にも嵌り易く、中々幸せになれない恋愛体質と言えます。


まとめ

上記に上げた内容は、ご自身ひとりで復縁をしようとした結果です。

例えば周りの友人に相談してみたり、ご自身を客観視出来ていたらこの様な事にはなっていないでしょう。

復縁を成就させるためにはある程度の知識やメソッドが必要になる為振られた直後や、悲しい、淋しい、辛いといった負の感情だけで行動を起こしてしまうと決していい結果を生まないものです。

そこで、弊社復縁屋ファストリサーチでは相談できる相手が居ない、周りには相談し辛い、絶対に復縁を成功させたいという方に対してアドバイスや復縁工作を用いてご要望に応じております。

復縁のプロに相談する事で、ご自身だけでは失敗してしまうかもしれない復縁の望みを叶える事が出来ます。

元恋人が忘れられない、最善の方法が分からないという方はぜひご相談下さい。


※弊社スタッフによる個人ブログはコチラ(アメーバブログ) コチラ(ハテナブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました