復縁成功者の声〜親と子を繋いだ復縁屋の”復縁・再会工作〜

復縁工作成功事例

ご相談内容:子供と復縁したい

ご依頼者様:K様 千葉県 45歳 男性
子供と離れ離れになってしまってから10年が経ちました。
私と元妻はお互いのためにも、子供のためにも一緒にいる事をやめるという形で離婚をしました。
離婚してからは子供には何度か会いましたが、元妻の再婚を機に、子供とは会わせてくれませんでした。
私も仕事の都合上、近くに住んでいる訳ではないので、会いに行く事はせず連絡が来るのを待っていました。
子供には子供の人生があり、私が入ってしまう事で、その人生が変わってしまうような事はしたくありません。
もし、子供が会いたいというのであれば、私は会いたいです。
ですが、間に入ってくれる人や、元妻とは連絡を取っていないので私の力ではどうする事もできません。
ネットで色々検索をしていたら、復縁屋さんに辿り着き、再会を行っているという事でファストリサーチ様にご相談させて頂きました。
先ずは、お子様の意思の確認をしなくては行けない事、その確認方法として、単刀直入に第三者として会いに行くのか、それとも自然な形で子供の話しを聞き出すのか、という点について決めていきました。
私は直ぐに接触して意思の確認をしてしまうと、子供もパニックになると思いますし、元妻が間に入ってきて阻止されてしまう可能性があるので、工作をして頂く形にさせて頂きました。
子供は22歳の女の子です。
調査をして頂き、アルバイト先を特定してもらいました。
アルバイト先に娘より少し上の女性工作員の方に潜入して頂き、関係性を作り出してもらいました。
同じ職場で、同じくらいの年の同性という事もあり、直ぐ仲良くなって貰いました。
報告を見るだけで安心させて頂きました。
同じ境遇という形を作って頂いていたので、娘から私の話が出てきて、離れてしまった事について、真相とは全く違う事を元妻から聞かされていました。
誤解を解きたい、と思いました。
娘も私と会いたいけど、連絡先が分からないしどうしたら良いのか分からないという事を言ってきたそうです。
そのチャンスを逃さずに、工作員の方が友人で探偵をやっている人がいるから聞いてあげる、という形で私を探す形に持っていってくれました。
もちろん、私の情報は全て既に知っているので、後はお金をかけずに見つけてあげる、という話をするだけでした。
探偵をやっている友人も協力してくれるという事で、実際に動く事は出来ないけど、居場所を伝える事はできる、という内容で娘に私の住所を伝えて貰いました。
工作員の方が一緒に行ってあげる、という流れで私の家に娘と一緒にきて頂きました。
私から会いに行くのではなくて、娘から来させるような事もできた事に驚きました。
これがプロの復縁屋さんの仕事で、人の人生を取り扱う凄い仕事だと感じました。
娘と再会する事ができて、直ぐに誤解を解くような話しはせず、少しづつ距離を縮めるようにしました。
再会から半年が経ちましたが、何度か会いにきてくれ、今では誤解も解けて良い親子に戻れました。
誤解で縁が切れる事もありますが、誤解を解けば復縁する事ができ、その協力をしてくださって本当に感謝しております。
ありがとうございました。

ご契約内容:復縁再会工作
ご契約期間:4ヶ月
着手金と成功報酬:150万円+15%

コメント

タイトルとURLをコピーしました