復縁工作成功事例~遠距離でも復縁出来る!

復縁工作成功事例

復縁相談

依頼者:Iさん・40代・女性・神奈川県

去年うちの会社に派遣されてきた人とお付き合いをし、その人の契約期間が一年だった為いなくなる時に別れる事になりました。

都合のいい現地妻のような扱いだったのでしょうか?
それでも相手の事が忘れられず、毎日のように連絡をしてしまいますが忙しいのかたまにしか連絡が帰ってきません。

住んでる地域が少し遠いので簡単に会いに行く事も出来ず、このまま終わってしまうのかなと諦めている節も無いでは無いですが、年齢も年齢なので正直結婚を意識していたのですが…

復縁工作というのは遠距離でも可能なのでしょうか?

距離は関係ありません。繋ぐのは「縁」です。

上記相談を受け、Iさんは弊社と契約書を交わしました。

弊社では対象者が戻った先に別の恋人、又は配偶者がいるのではないかと考え、それらを念頭において調査を開始いたしました。

調査結果では他に異性の影は見当たらず、対象者の気持ち次第では十分復縁が可能と判断した為復縁工作に移行する事になりました。

Iさんとの協議を経て接触ポイントとして設定したのは、弊社と付き合いのある会社に派遣社員として受け入れるという方向で、対象者の勤める会社とスケジュールを調整して派遣してもらいました。

受け入れ先の会社に弊社の工作員を潜入させてもらい関係性を作っていくのですが、中々交流が難しく関係性を強める事が中々前進しませんでした。

ですが、対象者の仕事のミスを工作員が庇い、そのフォローをしたことで打ち解け始め関係性を一気に深める事が出来ました。

チャンスというのはまた巡ってくるものではなく1回のチャンスをものにした工作員の判断の正しさ、能力が表れた結果と言えます。

関係性を深めた工作員は色々な話を聞き出し、Iさんと思われる人物の話も聞き出すことに成功し、それが本当にIさんなのかという確認、特定を慎重に行って行きました。

その人物がIさんである事が判明し、1年という期間が決まっていたのであまり本気にならないようにしていたが契約が終了してからも連絡を取っている事で離れてから逆に気持ちが燃え上がってきてしまっているという状態だとの事でしたので、ちょっと背中を押せば十分復縁が可能と判断し復縁を意識付け申し出るよう心理的な誘導を行いました。

それにより後日対象者からIさんの元へ連絡を入れ復縁を申し出る運びとなりました。

契約内容:復縁工作
契約期間:3ヶ月
着手金と成功報酬:90万円+20%(+消費税)

コメント

タイトルとURLをコピーしました