復縁工作成功事例~職場恋愛で恋人が転勤を機に別れを告げてきた~

復縁工作成功事例

復縁相談の内容

依頼者:Eさん・男性・30代・神奈川県

今交際している彼女が職場の上司で、仕事の都合で大阪府に転勤をしてしまいます。
それにより彼女から「転勤と同時に別れよっか」と言われています。

自分としては付き合って3年目だしそろそろ結婚と考えていたので正直ショックでした。
彼女は今の仕事にやりがいを感じていて今後も続けて行きたいと考えているのでその中で昇進していきその為の転勤なので考え直してとは言えず、かといって自分が仕事を辞めてついて行くという事も出来ないので困っています。

彼女から転勤の事を告げられた時に自分は遠距離でもいいじゃないかと伝えたのですが「大阪を離れられないから毎回来てもらう事になっちゃうしそれじゃあ悪いし仕事も気にしてEも気にしてっていうのは正直辛いんだよね」と言われてしまい何も言い返せませんでした。

止められない転勤というこの状況でも復縁って出来るのでしょうか。

彼女が別れを告げた本当の理由

同じ会社内での恋愛関係というのは周囲に協力者を作りやすいというメリットがあるのですが、どちらか、又は双方の立場によっては協力を得られないという事もございます。

上記内容の相談を受け、契約書を交わし詳細を煮詰め接触プランを提案させて頂きました。

お二人が働く会社というのは広告代理店のような形態の会社で、クライアントとの打ち合わせなどで接触の機会は多くそちらの方面からの接触で工作に入る事がベストと判断し着手致しました。

仕事での接触からそのままよくある接待へと移行し、上昇志向のある対象者に合わせて同年代の仕事に人生を掛けているという設定で工作員が話を進め好印象を与えていくという方法で複数回接触していき関係性を作っていきました。

プライベートな話が出来るようになりお酒も進んでいた事から恋愛話になりEさんの話を聞き出す事が出来ました。

対象者がEさんに別れを告げた本当の理由は結婚をEさんが考えている事もあり、今の自分では仕事に集中したいという事からそれに応えてあげる事が出来ない為、いい機会だし別れれば他のもっと相応しい相手とEさんが結婚出来るだろうとして別れを決めたものの、対象者もやはり結婚は今じゃないと思いつつもEさんの事が好きなのでその場で切る事が出来ず転勤するその日まで引っ張ってしまったとの事。

これ等の話を元にEさんには対象者への接触の仕方を変えて頂き、アドバイスの通りに話を進めてもらう事で遠距離恋愛だとしても継続して付き合って行くという事で話がまとまり、復縁工作は成功を収めました。

契約内容:復縁工作復縁アドバイス
契約期間:3ヶ月
着手金と成功報酬:100万円+20%(+消費税)

彼女の為に転職して復縁する事が出来た復縁工作成功事例
依頼者:Yさん・男性・20代・東京都 先日彼女に振られてしまいましたが、職場が同じで毎日顔を合わせる事になるので振られた側の自分としては気になってしまい、忘れる事が出来ません。 また、職場の環境上男性の方が多くこのまま何もしない...

コメント

タイトルとURLをコピーしました