復縁工作成功事例~職場恋愛だった恋人に遊びたいからと振られたので復縁したい

復縁工作成功事例

依頼者:A・K様:女性:26歳:三重県

二つ年下の彼に2か月ほど前に振られました。
理由は仕事にも慣れてきて遊べる余裕が出てきた事から心配や悲しませてしまう事が悪いからという理由で遊ぶ宣言をされて振られました。

付き合っていた期間は1年程ですが、彼のお母さんとも直接会わせてもらって直接連絡を取ったりもしているほどで、年内に同棲を始めようという話も出ててその了承も得ていました。

所が突然の破局で、その後も連絡を取り合っていたのですが、時々彼は私の事を好きだと言ったりします。
じゃあ付き合ってよと言うと、「そんなんじゃない」と言われてしまい、彼の考えや気持ちが分かりません。

職場恋愛だったので当然顔も合わせますし、仕事中は普通に接してくれますがいざ仕事が終わるとすごく冷たくなります。
介護職で同じエリアの担当なので嫌でも引継ぎなどで関りを持ちます。

本当にどうしていいか分かりません…
同僚には別れた事が伝わっていますが、何か恥ずかしくて、彼にも伝わっちゃうかなと思い相談もできません。

私は彼が大好きで、同棲をしていずれは結婚と考えていましたので何としてでも彼を取り戻したいです。
復縁工作の成功事例を呼んでこちらに相談をさせて頂きましたが、料金と可能性を教えてください。

職種や性格を考慮しての工作員接触

A・K様とは面談後数日してからご依頼を頂き契約書を交わしました。

調査を開始して、宣言通りに対象者は休み前の夜になると実家住まいで自分で使えるお金が多少多い事から大体友人らと街へ繰り出し飲み歩いていました。

時にはそこに女性が居たりして、朝まで一緒という事もありましたが付き合っているという様な特定の彼女というのは居らず、若い世代特有の少し羽目を外した様な遊び方で過ごす一方仕事は真面目にこなしており、プライベートの時でもご年配や傷害を持った方に対し積極的に関わっていき歩行や段差等の上り下りを手伝うといった好青年の部分も有る対象者でしたので、車いすに乗った工作員を接触させ関係性を作る事に成功しました。

工作員の後悔話から対象者の意識を変えていく

同じ時間に顔を合わせる事で不通に世間話が出来るようになった工作員は公園などの散歩に対象者を誘い、昔語りの様に恋愛話などを対象者に語って聞かせ今対象者は一人の人間を傷付けているという事を自覚させていき、対象者から恋愛相談が来るように誘導していきA・K様の話を聞き出す事に成功しました。

A・K様の話が聞き出せてからは復縁を意識付けるよう心理誘導を行い、並行してA・K様にもLINEや仕事中の対応をアドバイスして対象者の方から謝罪と復縁を申し出させることが出来、復縁工作は成功致しました

ご契約内容:復縁工作復縁アドバイス、復縁サポート
ご契約期間:3ヶ月
着手金と成功報酬:100万円+10%(税別)

コメント

タイトルとURLをコピーしました