復縁工作成功事例~職場やプライベートを使って復縁工作~

復縁工作成功事例

依頼者 H様 東京都 32歳 男性

ご相談内容
1年半付き合って同棲していた彼女と1ヶ月前に別れてしまったので復縁したい。
元カノに信用できないと言われ振られてしまいました。(信用できない人とは一緒いられない)
飲み会の多さ、飲み会の際にキャバクラやラウンジに行っていたのを黙っていたり嘘をついていた事ばバレてしまい信用を無くしました。
その後何度も話し合いの場を設けたが(間に入ってくれる友人や会社の先輩はいるらしい)私の知人という事もあり進展はありませんでした。

彼女の本心は何なのか?
本当に信用できないだけなのか?
信用するには距離を置いているだけなのか?
その過程で復縁できるように誘導する事は出来ますか?
私の知人には言わないような理由を聞き出してもらいたいです。
LINEはブロックされてるが、SNSなどでは、連絡は取れており引越しや犬のお世話で会う事はあります。

ご提案内容

元カノ様は現在も美容室で働いているという事なので、美容室で同性による女性工作員の接触となります。
元カノ様の趣味やプライベートな事はある程度Hさんからお聞きしていたので、女性工作員は元カノ様の話に乗っかれる状態を作っていました。(その後、自宅が近く、犬を飼っている事から一緒に散歩)
何度か美容室に通いながら、犬の散歩を一緒なしていくようになり、恋愛話しをしてHさんの話を聞き出す事が出来ました。
最初は愚痴しか出なかったものの、Hさんに対する思いは途中で感じたそうです。
本当に嫌いな相手だったら愚痴さえも出てきません。
少しでも嬢が残っていたり、楽しい思い出があるからこそ話しに出てきます。
それを確信した工作員は彼女に心理誘導をかけていきますが、その前に元カノ様が距離を置いてHさんの様子をうかがってみる、という事でした。
本当に嫌いになった訳ではなくて、Hさんがしっかり改心してくれるのであれば、戻っても良いと思っているそうで、Hさんにはそれを踏まえて連絡を取り合っていってもらいました。
たまに会う事ができていたので、見られている期間とうい事を忘れずに恋人関係はリセットして会う事にし、工作開始から5ヶ月間で無事復縁する事が出来ました。(ご契約期間は3ヶ月でしたが、アフターフォローで2ヶ月)
その後意気投合した工作員は普通に友達関係を続けています。(間違っても仕事の事は話せませんが)

ご契約内容:復縁工作
ご契約期間:3ヶ月
着手金と成功報酬:100万円+25%

コメント

タイトルとURLをコピーしました