復縁工作成功事例~破綻した夫婦関係の修復をしたい

復縁工作成功事例

依頼者:SE様・男性・40代・高知県

結婚10年目の夫婦で、ここ1年ほど夫婦関係が歪んだ状態でいます。
切っ掛けは恥ずかしい話なんですが、私の浮気がバレてその報復で妻も浮気をしてお互いもう自由にしましょうという流れになり今に至ります。

私も妻の浮気を知り、また私も浮気をしての繰り返しの1年でしたので精神的に疲れてしまいました。
その歪な関係を正そうと妻と話し合いの場を設けましたが「浮気は続ける、離婚はしない」と言い切られてしまい、話し合いも何もないという現状です。

現在私はもう浮気などはしておらず、妻も恐らくしては居ないと思うのですが、友人と飲みに行く機会が頻繁にあります。
私たち夫婦の間には子供が居ないので比較的自分のために使える時間やお金がある為だとは思いますが。

色々考えて、結局の所私は妻に戻って来て欲しい、夫婦としてやり直して行きたいと考えています。
その為に出来る事はしたいので、是非ご教示ください。

復縁屋の復縁工作を利用して夫婦間のトラブルを解決する

復縁屋に寄せられる相談で夫婦間トラブルについてのお悩みは少なく無く、何とか離婚を回避したいと考えられている方も多くいらっしゃいます。

SE様もそんな中の一人で、自身で復縁を行って限界を感じ弊社の方へご相談を頂きました。

夫婦間トラブルに限らずパートナー間の問題は根本の原因とお互いの本音を聞き出す事が重要となります。

調査を開始して対象者の行動範囲や交友関係を洗い出し接触ポイントを探っていきました。
SE様からの情報通り、友人と飲みに行く事が多くかなり自由に生活をされている様子でした。

流れの中から本音を聞き出す

接触は飲みの席を利用して声を掛け、意気投合し友人として認識してもらえるよう接触を繰り返し連絡先を交換する事に成功しました。
対象者の友人も交えて盛り上がり、皆結婚しているという事からそれぞれの夫の愚痴を言い合い解散するという会がほとんどでした。

工作員が参加するようになって何回目かの飲み会では、その日に来れなかった友人が妊娠したという話から家族の良い所についての話になったので対象者の本音を聞く事が出来ました。
要約するとSE様の事が今でも好きで、好きだからこそ裏切られた時の衝撃が大きく結果的に自分も浮気をしてやると突っ走ってしまい後悔しているとの事。

本当の所、実際には浮気をしたのは1度だけであとは浮気をしてきたと偽装をしてSE様を苦しめる為にその体を作っていたとの事で、子供でもいれば落ち着くのかなとこぼしていました。

対象者の友人を交えて子供を作って仲直りした方が良いという方向に誘導していきました。
最終的に、いつまでもこのままじゃダメなのは分かっているからと夫婦間で話し合う事を決意しその日は解散しました。

翌日SE様から妻と話し合う事が出来、少しずつ歩み寄って修復していきましょうという事になったという報告を頂き、復縁工作は無事成功致しました

ご契約内容復縁工作
ご契約期間:2ヶ月
着手金と成功報酬:100万円+20%(税別)

コメント

タイトルとURLをコピーしました