復縁工作成功事例~浮気されて振ってしまったがやっぱり好きで復縁したい

復縁工作成功事例

依頼者:Kさん・男性・30代・山梨県

半年前まで付き合っていた彼女と復縁したいのですが、別れた経緯としては当時彼女が浮気をした事が許せず「もう2度としない」と謝ってきたのですが感情に任せて別れてしまいました。

暫くして落ち着いた頃別れた事を後悔し始め、何とか復縁出来ないかとネットで知った復縁の方法や占いなどを利用してみましたが状況は変わりません。

彼女とは連絡が取れてるとは言い難く、着拒やブロックはされていませんがリアクションはありません。

このような状況で復縁というのは出来ますか?

復縁をする為に必要な事は人によって異なります

ネットなどに出ている復縁方法というのは誰にでも適用出来るというものでは有りません。

個々のキャラクター、環境によって方法やタイミングなどは変わってきますので万人に使えるというものではないので、あまり鵜呑みにするのは良くないという事が言えます。

また、占いなども参考程度やお守り代わりにという事であればいいとは思いますが、言動を左右されてしまうというのは問題ありだと言えます。

Kさんの様にその様な無責任な物を信じてしまった結果復縁が遠のいたという方は多くいらっしゃいます。
Kさんとはしっかりお話をさせて頂き復縁工作について理解をして頂きました。

契約書を交わし調査に着手をして接触方法についてKさんと協議を致しました。
対象者は爬虫類が好きで蛇の品評会やSNSなどで繋がった同じ趣味を持つ方たちとペット自慢をする為割と頻繁に集まりのようなものに参加している事からそこで接点を作るように致しました。

自分で復縁を試みた結果

工作員が上手く彼女に近付き仲良くなり、過去の恋愛話からKさんの話を聞き出していきました。
対象者の中でKさんとの関係はもうすでに過去の出来事になっており、特定の彼氏は居ないが遊んでいる男性はいる様で今は別に彼氏を作ろうと思っていないという事でした。

また、復縁を求めるKさんについて良くある話、ネットで検索した事をそのままやってるだけで何となく器が知れて切り替える事が出来たと言っており、復縁を意識付けるというよりまずはKさんのイメージをいい方に捉えられるように会話の中でKさんを持ち上げる話、Kさんみたいな人となら自分も付き合いたいなどという話を織り交ぜて行き、対象者の独占欲を刺激していきました。

その結果段々とKさんがいかに好きだったかという事を思い出してきて復縁について考える様になり、まずは連絡を取ってみようと思い立ったようでKさんにLINEが送られてきました。
Kさんの返信内容についても弊社でアドバイスをし、Kさんから再度復縁を申し出る形でKさんたちは復縁をする事が出来ました

契約内容:復縁工作復縁アドバイス・復縁サポート
契約期間:3ヶ月
着手金と成功報酬:110万円+15%(+消費税)

復縁屋ファストリサーチの復縁工作成功事例をご紹介いたします
復縁屋ファストリサーチで承った復縁工作が成功した事例を掲載させて頂いております。 こちらに掲載させて頂いて居ります復縁工作成功事例、復縁相談事例などに関しましては元依頼者様に許可許可を頂き、個人等が特定出来ない様若干の修正を加えております...

コメント

タイトルとURLをコピーしました