復縁工作成功事例~恋人として戻れなくても友人として復縁したい

復縁工作成功事例

復縁相談内容

依頼者:Nさん・20代・男性・愛知県

半年前に別れた彼女と復縁したいのですが今は連絡が取れません。
別れを告げられた後に自分で色々と考えてLINEや電話をしていたのですが着信拒否、ブロックをされてしまったので彼女のいつも寄るコンビニで待っていました。

その時偶々彼女と一緒に居た彼女の友人が僕に「気持ち悪いから付きまとわないで、怖がってるよ」と告げて来ました。
付きまとってはないので誤解をされているんだと思いますが、その誤解さえ解ければ復縁出来ると思うんですがどうでしょうか?

一方通行の感情では復縁は出来ません

上記相談を頂き弊社としては成功の確率が非常に低い案件である事からNさんにご理解頂けるよう現状が現実的に、第三者から見るとどのように映っているかを説明し一度お断りをさせて頂きました。

2週間ほどし、再びNさんから問い合わせが入り復縁までとは言わず再び連絡が取れるようになりたい、友人としてでもいいという事でしたがそれでも可能性が著しく低いという事をご理解頂いた上で契約書を交わしました。

弊社の方で接触の方法を探りながらNさんには自己改善に取り組んで頂きました。
この自己改善が進まない限りどんなに上手く工作に入れたとしても全てが水泡に帰してしまう事が考えられますので真剣に取り組んで頂きました。

調査で判明したのは既に新しい恋人がいるという事でした。
Nさんと協議の結果恋人関係にはなれなくても友人関係になれればという事ですので入り方を変えて彼氏の方と接点を持ち間接的に接触していく方向に致しました。

最初に彼氏に男性工作員を接触させ関係性を作り、お互い彼女を連れて遊ぼうと提案してそこにもう一組暇そうなやつらが居るとNさんとNさんの彼女役の工作員を合流させて会う事に。
この頃にはNさんの人への接し方などはかなり改善されていたという事もこの方法を取った理由のひとつでした。

当日相手の反応があってから初めてリアクションをするようアドバイスしその様に実行して貰いました。
その日の帰り際に工作員からグループラインを作ろうと提案しそれぞれを招待しました。

それによりNさんのブロック解除は成功し後は個人メッセージが来るのを促して行くよう工作員が間に入りやり取りをし、個人間でもメッセージのやり取りが出来るようになりました。
対象者からの最初のメッセージは「びっくりしたけどNは変わったね」というものでした。

契約内容:復縁工作復縁アドバイス・復縁サポート
契約期間:4ヶ月
着手金と成功報酬:130万円+30%(+消費税)

復縁屋ファストリサーチの復縁工作成功事例をご紹介いたします
復縁屋ファストリサーチで承った復縁工作が成功した事例を掲載させて頂いております。 こちらに掲載させて頂いて居ります復縁工作成功事例、復縁相談事例などに関しましては元依頼者様に許可許可を頂き、個人等が特定出来ない様若干の修正を加えております...

コメント

タイトルとURLをコピーしました