復縁工作成功事例~同じ境遇の子連れ女性工作員の心理誘導

復縁工作成功事例

依頼者 T様 群馬県 40歳 男性

ご相談内容:復縁相談
今嫁と別居中で嫁の両親から協議離婚すると言われています。
生後2ヶ月の子供もいます。
別居中にお金の事でLINEで喧嘩をして義理の両親に連絡するなと言われたみたいで本人とも連絡が取れません。
本人の意思も聞けずに義理の親から離婚させると言われました。
子供もいますし一緒に暮らすのが理想だと思ってます。
喧嘩した内容も子供が僕に似てると誰にも言われなかったので本当に僕の子かな?とか実家に連れて帰られた後も病気が治るまで帰ってこなくていいとか子供が1週間ほど居た時も子供の扱いが分からずイライラするなどときつい言い方したのですがそれは悪かったと思って反省のLINEは本人にも義理両親にも入れました。
不倫や手をあげたりは一切ありません。
一緒に居ない間が2ヶ月くらいあるので色々不安になって言いすぎたのは反省してます。
もう復縁はありえないのでしょうか?

ご提案内容

二人の問題で義理の両親が出てきて離婚するという流れになってしまうのは、奥様はとても流されやすい性格で、正確なアドバイスをしてくれる方が周囲にいないという事になります。
正確なアドバイスをしてくれる人(工作員)に、シングルマザーの大変さや、父親がいる安心感などについて心理誘導をしていく流れになりました。
女性工作員(お子様連れ)での接触になり、年齢も同じくらいの工作員でお子様連れという事もあり、接触から関係性の構築まではそれほど時間はかかりませんでした。
T様にはご自身で感じている問題点について深く反省して頂き、女性工作員も奥様に説得力が出るように旦那とヨリを戻す形を取りました。(あくまでも工作の一環です)
奥様とT様、女性工作員と旦那、という4人の話しを奥様にする事ができ、奥様は両親の反対を押し切ってT様の元へ帰る事ができ、元の夫婦生活を取り戻す事が出来ました。
女性工作員は何かあれば連絡を取り合う仲を作り出したので、フェードアウトまで大分時間はかかりそうですが、弊社はアフターフォローが充実していますので無料でフェードアウトまで遂行する事が出来ます。

ご契約内容:復縁工作
ご契約期間:4ヶ月
着手金と成功報酬:150万円+25%

コメント

タイトルとURLをコピーしました