復縁工作成功事例~バンドマンと元ファンとの恋人関係を復縁させる

復縁工作成功事例

依頼者:Tさん・20代・女性・福岡県

彼氏が浮気をしてケンカになって別れてしまったのですが、本当は別れたくなかったんです。

彼は音楽活動をしていて、今はまだインディーズですがメジャーデビューを目指して頑張っていて、友達に誘われたライブに行って好きになりました。

ただのいちファンだったんですけど、何回目かのライブの時に彼の出待ちをしていた時に彼の方から声を掛けてくれて、それが切っ掛けで休日に会うようになって付き合う様になりました。

実は浮気発覚は2回あって付き合って半年くらい経った頃、私と同様にファンの子に手を出している事が分かって、付き合ってはいないみたいなんですが、継続している関係でした。

ファンに対しては付き合っている事がバレてはいけないので言い寄る子は結構多いというのが心配の種でもあったし、ずっと気になっていました。

そして今回が2回目で、また別のファンの子に手を出している事が発覚しました…
さすがに2回目なので私もとても感情的になってしまって大喧嘩に発展しました。

別れを告げられた時には私も感情的になっていてそれを受け入れてしまいましたが後で冷静になった時に後悔して復縁したいと彼に伝えたところ「無理だから」の一言で切られてしまいました。
忘れようとか色々考えたけどそれが出来なくて、考えれば考えるほど忘れられないというかどんどん好きになっているんです。

復縁させてください、お願いします。

バンドマンはモテるという事実

この様な電話相談を受けた後に面談を行い契約書を交わしました。

話の中から現状でも複数の女性と関係があるであろうことが分かりますので調査を開始しました。
案の定2週間の調査だけでも4人の異性が確認出来、全員ファンの女の子でした。

いずれも交際しているという訳ではなく体だけの関係でしたので特に支障はないと判断し接触ポイントと復縁工作の工作方法についてTさんと協議をし復縁工作に入りました。

対象者が活動するメインとなるライブハウスの従業員として潜入させて対象者と接触し関係性を構築していきました。

ファンの子との交流会や打ち上げなどに工作員が参加するようになり、実際には日替わりで女性を抱いているという事が分かり、本人もモテたいから音楽をやっているという事を公言しているほどに日々女漁りといった生活で、Tさんについても数いる女の一人に過ぎないのではないかという懸念があり、慎重にTさんの話を聞き出していきました。

それにより分かった意外な事実として、交際関係になったのはTさんだけで他の女性については単純にセフレとしてしか見ていないという事でした。

自分でも性欲やモテたいという意識から大事に出来ない事が分かっているから突き放したという事でした。

本命が自分で有ればいいという決断

これ等の情報を元にTさんと協議をし、どの様に着地していくかを考えて行った結果Tさんは女遊びはしょうがないのであれば自分が受け入れればいいと考え、彼との復縁を第一優先事項として捉えて工作を行って欲しいと要望を頂きました。

接触させている工作員の心理誘導により復縁を意識している対象者にTさんから連絡を入れて頂き、そこでの伝え方や対応などを弊社の方でレクチャーさせて頂き無事復縁する事が出来ました

ですが、これが理想の形ではないというのが分かっているので、その後もアドバイス契約は継続し、徐々に完成形に至るよう今現在でも弊社ではサポートさせて頂いております。

ご契約内容:復縁工作復縁アドバイス、復縁サポート
ご契約期間:3ヶ月(工作期間終了時まで)
着手金と成功報酬:100万円+30%(税別)(工作期間終了時まで)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました