復縁工作成功事例~クズと言われ恋人に振られたケース

復縁工作成功事例

依頼者:T・K様:男性:40代:埼玉県

自分がだらしなく、仕事もしたりしなかったりといった感じで生活が安定せず、彼女の援助を受けて何とか生活をしているような状態でした。

ある日このままじゃだめだと思いちゃんとしようという決心を込めて結婚しようとプロポーズをしたら「あんたみたいなクズと結婚なんか出来る訳がない」と断られ、今までのストレスや溜まっていた文句をぶつけられ振られました。

本当にショックでしたが正直に言ってくれた事が嬉しくて、おかしな話かもしれませんが彼女に振られたことでより彼女を好きになり、何とか復縁したいと思って復縁屋さんを検索し御社に相談しました。

今は無職ですが仕事が決まりそうです。

自己改善が必須

T・K様には復縁工作には決して安くはない費用が掛かること、今のままのT・K様ではもし復縁が叶ってもそれを継続していけるだけの材料を持っていないという事をお伝えし、ご検討頂く形となりました。

後日再びT・K様からご連絡を頂きました。
自分の改善点を自分なりに考えたので依頼を受けて欲しいとの事でしたが、現在無職で貯金もないのにどのようにして費用を払うのかと伺ったところ宝くじが当たったという事で依頼をしようと連絡を頂けたとの事でした。

T・K様と契約書を交わし自己改善について弊社のカウンセラーとしっかりとカウンセリング、コーチングを行って頂き自己改善に努めて頂きました。

調査はほぼ情報が揃っていた事から短時間で終わり、対象者との接触を開始しました。

キツイ事を言いながらもダメ男が放っておけない

接触は対象者行きつけのBARで行いました。
常連同士で仲良くなるのはよくある話で、同性工作員を接触させた事から関係性の構築は早く、しっかりと友人関係を作る事が出来ました。

恋愛話になるように誘導して行きT・K様の話を聞き出して行ったところ、すぐ隣にいた別の常連も聞いていたようで「そんなダメ男捨てて正解だよ、クズだよそいつ」と話に入って来たのですが、対象者はすごい剣幕で「あんたに何がわかるんだ」と怒りその常連客に謝罪をさせました。

この事から大いに脈があると判断した工作員は本音を聞き出し復縁を意識付けていきました。

結局の所ダメンズが好きなのかもしれない、放っておけなくなってしまうという事でしたので連絡を取るよう勧めて行き、T・K様に連絡がありました。

その際弊社の方でも受け答えなどのアドバイスを行い、T・K様から復縁を申し出る形で無事復縁する事が出来ました

ご契約内容復縁工作復縁アドバイス、復縁サポート
ご契約期間:3ヶ月
着手金と成功報酬:100万円+10%(税別)

コメント

タイトルとURLをコピーしました