復縁工作の成功事例~恋人とケンカ別れの勢いでその場でお互いブロックしてしまったケースの復縁

復縁工作成功事例

依頼者:MM様・女性・30代・福島県

彼氏とケンカしてヒートアップして別れ話になりお互いブロックしてしまいました。
付き合ったのは6カ月ほどの期間でしたが、別れたくないんです。

というのも、恥ずかしい話ですが生理が来ていないのでもしかしてというのがありまして。
勿論それだけではなく、やっぱり彼が好きだし、もしも妊娠したのであれば産んで彼と家庭を築いていきたいんです。

復縁したいのですが、復縁工作というのはどういうもので、どのくらいの成功率があるのでしょうか?

相手はブロックを解除していないという事実

MM様から頂いた相談では、勢いで別れてしまったのであればMM様が折れる事で戻る事が出来ると考え先ずはご自身のブロックを解除して彼がブロックをしているかを確認し、解除されているのであれば自身での復縁も出来そうであることを伝え一度目は終わりました。

翌日再び連絡を頂き彼が今もブロックをしている事が分かり、妊娠の可能性もある事から急ぎたいという事、頼るべき人が居ないという事から弊社と契約を結ぶ事となりました。

相手の現状が分かれば復縁工作の成功率は上がるという事もご理解頂き、妊娠の可能性の事も考慮に入れて早急に調査に入り、接触していきました。

接触ポイントは対象者ほぼ日課になっているクレーンゲームでおこなう事とし、対象者がよく行くゲームセンターで接触しました。

子連れの同世代の工作員を接触させて声を掛けさせ、その週の内にもう一度同じ形で接触し、連絡先を交換する事に成功致しました。

結局ただの・・

3度目に会った時には歳も近い事からかなり自然な会話が出来、対象者の方から「ちょっと前に彼女と別れちゃったから寂しくてね。誰かオンナ紹介してよ」という言葉が出たので工作員はこの機会を見逃さず何で別れたの?という風にMM様についての話を掘り下げていき本音を聞き出していきました。

話を聞いていくとただ意地を張っているだけで、本音を言えば対象者自身も戻りたいと思っている事が分かりましたのでその場で向こうがブロックしてるか確認してみようと提案し、もしブロックされていなければちゃんと話してみれば?と確認するよう促しました。

当然MM様は既に解除をしている事からそのままメッセージのやり取りで仲直りしようという流れになり復縁工作は成功致しました。

ご契約内容復縁工作復縁アドバイス・復縁サポート
ご契約期間:1.5ヶ月
着手金と成功報酬:80万円+10%(税別)

コメント

タイトルとURLをコピーしました