復縁工作について知る~復縁工作のメリット・デメリット

復縁屋関連記事

復縁屋』という特殊な業界の認知度が高まり、その復縁屋が提供する復縁工作についてもご存じの方が増えつつあり、復縁工作の需要が高まった事に因り復縁工作を行う業者も乱立してきている昨今、復縁工作についてのメリット・デメリットをご存じなく依頼をしてしまい取り返しのつかない失敗から復縁が不可能となってしまった方々もいらっしゃいます。

その様な背景から復縁工作のメリット・デメリットについて今回は掲載させて頂きます。
もしも復縁工作についてご存じの無い方は弊社ホームページの「復縁工作の方法とは?」をご参照ください。

復縁工作のメリット

  • 復縁したい相手の近況が分かる
  • 復縁したい相手の本音が分かる
  • 復縁の切っ掛けが作れる

調査を行う事からターゲット(復縁したい相手)の行動範囲、交友関係、住所、職場などの環境が分かり、ターゲットに今現在恋人、配偶者がいないかなどの近況が分かります。

その調査結果からターゲットと接触するためのポイントを設定し、そこからターゲットと関係性を築き色々な情報、本音を直接聞き出す事が出来ます。

ターゲットへの接触から得られた情報を元に依頼者様からどの様にアプローチをして行けばいいのか、また工作員の心理誘導によりターゲットに復縁というものを意識付ける事で復縁のための切っ掛けを作る事が出来ます。

復縁工作には上記の様なメリット以外にも復縁のためのアドバイス・サポートを行う過程で自己改善をする事が出来るので前向きに復縁に取り組む事が出来ます。

そして、何より復縁屋という復縁のプロフェッショナルが復縁のための味方になる事からご自身で行う復縁と違い復縁に掛かる労力や時間、精神的な負担が軽減されます。

復縁工作のデメリット

  • 費用が掛かる
  • 知らなければよかった真実を知る事もある
  • ターゲットに復縁屋の存在がバレ、トラブルになる可能性がある
  • 確実に復縁できるという保証が無い

復縁屋という第三者に復縁の依頼をする事でけして安くは無い費用が掛かります。

調査や工作から今まで知らなかった事、意図的に隠されていたもの、聞きたくなかった本音などが分かる事でショックを受ける事や欺かれていた事が分かったりする事があります。
例えば「セフレだった」「二股だった」「既婚者だった」などが判明する事があります。

また、ターゲットに復縁屋の存在が知られてしまうというリスクもゼロではなく、契約書や報告などのやり取りが見られてしまうなど、依頼者様の方から知られてしまう事も少なくありません。
ターゲットとすれば「プライバシーを侵害された」と感じる事もあり、トラブルに発展する可能性もゼロではありません。

そして復縁というものが復縁屋に依頼をする事で保障されているわけではなく、復縁を決める最終的な権限はターゲットにあります。
復縁屋が行う復縁工作は復縁のための切っ掛けを作るものですので復縁そのものの保障というものはありません。

~最後に~

復縁工作におけるメリット・デメリットについて簡単にまとめさせて頂きました。

こちらの記事内での不明点や疑問点などがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました