復縁屋ファストリサーチの自己改善プログラム(復縁アドバイス)

復縁屋関連記事

自己改善プログラム(復縁アドバイス)をご希望のお客様がよく仰られるのが「自分はこれだけ想って努力して行動しているのに」「自分はこれだけ尽くしているのに」「何で振り向いてくれないの?」等、自分の事ばかりで相手の事を何も理解していないお客様が非常に多いです。
面談時お客様に対して「本当に復縁したいとお考えですか?」と質問させていただく程、相手に対しての不平不満を仰られます。
復縁したいと思っている相手に対して不平不満を言うのは本末転倒ですよね。
自分の問題点はどのような所なのか?
根本的な部分を見直す必要があります。
ご自身では気付かない問題点を指摘してくれるご家族や友人の方は少ないです。
ご家族や友人に相談しても、
・元恋人なんて早く忘れなさい
・そんなに苦しんでいるなら
・これ以上辛い思いをしてもらいたくない
等、元恋人を否定してくるでしょう。
相談にのってくれるご家族や友人の方はいらっしゃると思いますが、その際元恋人のに対しての不平不満を仰られても”もうやめな”と言われるのが落ちです。
求めている事は”元恋人との復縁”なのに、否定されてしまったら相談できなくなってしまいますよね。
復縁屋ファストリサーチ自己改善プログラム(復縁アドバイス)ではお客様とお相手様の心理分析を行い、お客様の至らない点や問題点、お相手様に対しての対応の仕方について適切にアドバイスをし、復縁活動サポートをしていきます。
「出来ることなら自分の力でどうにかしたい」と、お考えの方もいらっしゃいますが「自分の力で自分の見直し方が分からない」方の方が多いです。
まずは基本的な自分の見直し方を知る必要がありますのでご紹介していきます。
是非参考にしてください。

人の価値観を積極的に吸収する

価値観は人それぞれ違いがあります。
違いがあっても長年一緒に寄り添っている夫婦の共通する点は”価値観が違ってもお互い摺り合わせて折り合いをつけている”からです。
今の時代情報収集は本に限った事ではありません。
テレビやインターネット(SNS)等のメディアにも生き方のヒントになる言葉や価値観が沢山溢れています。
その中から自分にとって必要な事を上手に選び取るのも自分の力量です。
ただ単に情報に踊らされるのではなく自分を深めるために活用しましょう。
心に残った言葉はノートに書き留めておくのもオススメです。
たまに読み返してみると、その時の自分の心理状態が見えたり自分がどんな生き方を理想としているのかが分かります。
悩んでいる時は物の見方や考え方が狭くなりがちなので、敢えて自分とは違う価値観を学んでみる事が大切です。

人間関係を見直す

”類は友を呼ぶ”という言葉がありますが、人間は価値観の近い相手や共通点のある人と仲良くなりやすいものです。
普段親しくしている人達は自分自身の映し鏡のような存在になります。
「自分の友人にはどのようなタイプの人が多いのか?」「自分は友人達にとってどんな風に見えているのか」を改めて考えてみましょう。
客観的に見る事により自分の本来の姿が浮かび上がってくるかもしれません。
普段友人達とどんな会話をしていますか?
会えばお互い愚痴ばかりで人の噂話や悪口で盛り上がってしまうなど、マイナスの感情を引き起こすような言動をしていませんか?
友人との繋がりが愚痴や陰口を言う仲になっているのは、まさに”類は友を呼ぶ”の典型的な例です。
関係性をしっかり見直した方がいいだけですので、わざわざ縁を切る必要はありませんが、人間関係を冷静に把握できたら付き合い方を少しずつ変えていきましょう。
「自分からは愚痴を言わない」「人の悪口は上手に聞き流す」等、受け答えの仕方を変えるだけで、人との付き合い方も変化していきますので是非意識して実行してください。
少しづつ続けていれば良い関係性を築けていける人とだけ深く繋がっていけます。

自分の言葉でノートに書き出す

悩みを抱えて考えすぎている時は、考えても解決しない事をあれこれ考え過ぎて迷走してしまいがちです。
特に寝る前の夜間は精神的に良い状態ではないので妄想を膨らませてネガティブになりやすいです。
頭を使って考えるという点はとても良い事ですが「感情的になっているか・冷静になっているか」という部分に大きな違いがあります。
中々考えがまとまらない時は今の気持ちを言葉で書き出してみましょう。
書き出した言葉を読み返すだけでも、自分が今置かれている状況や感情の高ぶりなどを客観的に捉える事ができます。
夜に考えすぎてしまっている時はその考えた事をノートに書き出してみて翌日見直してみてください。
きっと恥ずかしいな、と思うでしょう。
問題点を解決するために具体的に行動に移せる事柄をメモなどに書き留めて普段目に入る形を取る事もオススメです。
計画通りに実行できなかったとしても繰り返し意識していれば日々の行動が変わってきます。

まとめ

基本的な自分の見直し方のごく一部を取り上げさせていただきましたが、人によって問題点が違ければ改善の仕方も違ってきます。
悩みを抱えて感情的になりやすい時こそ冷静に自分を見直す事が有効な解決策を導き出しすでしょう。
日常の少しの時間を利用して自分自身と向き合うようにしてください。
復縁屋ファストリサーチ自己改善プログラム(復縁アドバイス)を受ける事により今まで気付けなかった問題点を改善し楽しい復縁活動ができるようになります。
弊社の自己改善プログラム(復縁アドバイス)を受けていてもお客様が全く努力をしなければ恋は実りません。
自己改善プログラムで問題点を直す努力をしなければならないのはお客様自身です。
本気で復縁したいとお考えでしたら、本気で自分を変える努力をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました