復縁の為のアドバイス・サポート

復縁屋関連記事

アドバイス・サポート、自己改善プログラム

復縁屋ファストリサーチでは有料アドバイス・サポート、自己改善プログラムをご提供させて頂いております。

これは、復縁を望まれる方を対象に提供させて頂いている調査・工作を含まない復縁プランで、復縁をする為に必要な自己改善をはじめ電話やメール、LINE等のメッセージのやり取りをサポートするものです。

例えば、復縁を望むに当たってまず必要なのは反省をする事です。
復縁をしたいという事はそれを望むお相手と一度はお付き合いをし、別れていますので、振った振られたに関わらず反省点や改善点というものが必ずあります。

思いやりが足りなかった、わがままだったなど反省し改める点を掘り下げて行き、その原因を探り根本から直していく事でお相手に新たなアプローチをする事が出来るようになります。

そしてそのアプローチをする中で、今の時代ですとやはりLINEなどのメッセージのやり取りが主軸になりますので、具体的な送信内容や既読を付けるタイミングなど事細かに24時間365日アドバイス・サポートして行きます。

大事な場面では弊社の方でメッセージを作らせて頂きそれをそのままコピーし送って頂くなどの代行サービスも行っておりますので、万全の態勢で復縁へと臨んで頂けます。

しかし、実際にいらっしゃったご契約者様で元カレとの復縁に対してのアドバイス・サポートを望まれている方だったのですが、何かに依存をしてしまう傾向のある方で、最初の頃は元カレと会う前や電話をした後にその対策や反省点についての打ち合わせが中心だったのですが、段々とその頻度が増していき最終的には元カレとのLINE一つ一つにアドバイスを求める様になってしまいました。

果たしてこの状態は恋愛として正常なのでしょうか?

弊社と致しましてはこのままでは復縁出来たとしても交際関係を維持、継続していく事は難しいと考えましたので自己改善プログラムのご利用を促し受講して頂きました。

こちらを受けて頂く事でご自身を客観視して頂き、今の状態が異常である事、このままでは復縁以前に元カレとの接点まで失いかねないという事を理解して頂き、依存離脱に向けて取り組んでおりました。

改善点を洗い出したところで、自分の欲を抑えるという事を始めました。
弊社とのやり取りでも然り、何に対しても求めすぎてしまうところがあり、その要求が満たされるまで求め続けてしまうのです。
これは追撃LINEと同じで、相手からのレスポンスが無くても関係なく発信をし続けてしまう様に、相手がそれを与えてくれないと相手の気持ちも関係なく同じことを満たされるまで要求してしまうという状態。

「欲しがる」事を自重し、何に対して欲をを感じるのか、何を欲と定義するのかをカウンセリングをしながら確認していき、ひとつずつそれを無くしていきました。

1年間の契約でお受けしていたので割合ゆっくりと進める事が出来ましたので、ご契約者様にとっても負担なく改善に取り組めたと思います。
例えばどの様なものを『欲』と定義したのかですが、無理なく進める為にかなり細分化してリストアップしました。

・数時間おきに「何してる?」のLINE
・相手の帰宅時間を見計らってのお帰り電話
・求められても居ない「今○○してる~」などの現状報告
・中々既読のつかないメッセージに対して「何で見ないの?」の追撃ライン

などなど、全部で30項目に細分化された改善点を、スケジュール立てて必ず履行していくという約束の元サポートしていきました。
何事も最初は上手くいくのですが、必ず陥ってしまうのが自己改善プログラムを履行するという事に注力するあまり、本来の目的である復縁をちゃんと考えられなくなるというものです。

これは人によりますが、中にはこの波が3・4回来る方もいらっしゃいますが、今回は一度だけでしたので比較的スムーズにプログラムは終了し、契約期間満了前に復縁にも成功されました。

この様に復縁工作を用いない復縁という事も可能で、お相手と比較的連絡の取り易い方には復縁アドバイス・サポートでご契約いただく事で、費用などはかなり抑える事が出来ます。
ですが、どういった場合でも復縁するのに一番大切なのはご自身の努力である事を覚えておいてください。


※弊社スタッフによる個人ブログは・コチラアメーバブログ) ・コチラ(ハテナブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました