尽くしているのに報われない・・・重い女を卒業するには?

復縁屋関連記事

”重い”と思われてしまう女性

付き合っていた元カレに”重い”という理由でフラれてしまった女性からのご相談を数多く頂いております。
若しくは「付き合うといつも彼氏から重いと言われてしまう」という相談者の方もちらほら・・・。
自分では全く自覚がなくても”重い女”と認定されてしまう女性は少なくありません。
自分からしたら普通の事を言っているだけなのに、彼氏からしたら”重い”と思われてしまう行動や言動というのは沢山あります。
ですが、自分からしてみると「頑張っているのにどうして?」と思いますよね。
実は恋愛で頑張り過ぎてしまう女性というのは、一見一途に見えがちですが、実は男性からすると重いし疲れるのです。
彼氏の事が好きすぎるが故の行動で「色々とやってあげたくなったり」「可愛いと思われたい・見られたい・愛されたい」と思っての行動や言動が裏目に出てしまうと”重い女”扱いされた挙句別れを突きつけられてしまいます。
無意識に重い言動を繰り返しているとどんなに泣いてすがってもドン引きされ気持ちが離れていくだけでしょう。

  • そもそも大好きな彼氏の為に一生懸命頑張っているのに、どうして重い女と思われるのでしょうか?
  • また、男性は女性のどんな所を見て重い女だと感じるのでしょうか?

そこで「男性はどんな女性に対して”重い”と感じるのか、具体的にどんな行動をすると重い女になってしまうのか」について復縁屋がご説明致しますので、好きな人から”重い”と引かれたくない女性はぜひ参考にして復縁活動や今後の恋愛に役立ててください。

過度な束縛

重いと思われる行動や言動の代表といっても過言ではないのが”束縛”です。

  • 仕事での飲み会なのに女性の有無等をシツコク追求する
  • 連絡先にいる女性を全員消して欲しがる
  • 女友達と遊ぶことを禁止する

このような行為は立派な”束縛”です。
浮気する気なんて一切ないのに厳しく束縛してしまうと男性は逃げたくなります。
愛情と束縛はイコールではないという事をしっかり認識しないと、復縁したいと思っていても復縁できる可能性は低くなりますのでご注意ください。

常に行動を把握したがる

・今何してる?
・誰といるの?
・今日の飲み会は何時までで何時に帰ってくるの?
等、自分の行動を事細かに把握しようとされると男性は重いと感じます。
自分からしてみれば事前に知っておけば不安がなくなるという感覚かもしれませんが、男性からするといちいち予定を聞かれると「浮気を疑われている(信用されていない)」と感じる事でしょう。
また「信用・信頼されていない」と感じてしまい落ち込んでしまう男性もいますので注意が必要です。
「信用・信頼されていない」相手と一緒にいたいとは思いませんので復縁できる可能性はとても低くなります。

将来の話をしたがる

好きな人とこれからも一緒にいたいと思うのは当たり前の感情ですが”先を見るのが苦手な男性”にとって、女性から将来の話をされるのは”荷が重い”と感じるでしょう。
決して将来の事を考えていないという訳ではなくて、言葉にして確認されると一気に重さを感じて冷めてしまう可能性は高いです。
軽く言う位なら問題はありませんが、事あるごとに将来の話をチラつかせるのはやめましょう。

連絡頻度が多過ぎる

好きすぎるとはいえ重たいLINE(メール)を送ってしまってはいませんか?
女性に比べると男性はLINE(メール)のやり取りがマメな方ではなくて面倒に思う方が多いです。
LINEには「既読スルー・未読スルー」というものがありますが「何で見てるのに返事くれないの?・何で読んでくれないの?」と、どちらにしてもすぐ返信する事を強要されると重いと思われてしまいます。
「今忙しくて手が離せないから後で返事しよう」と思っていたのに「なんで返信してくれないの?」「スタンプくらいならすぐ送れるじゃん」と強要するようなLINEはたとえ彼女であっても彼氏は疲れるだけです。
返信できないのには理由があると思う心の余裕を持ってください。
余裕がないと復縁は遠ざかるばかりです。

「好き・愛してる」の強要

「好き・愛してる」と、言葉で言われたいと思う女性はかなり多いです。
男性は1度伝えれば十分と思っている方が多く、たまにおねだりするくらいなら可愛い気はありますが、何度もシツコク「好き・愛してるって言って」と言われたら面倒な”重い女”だと思われてしまいます。
自分の気持ちを伝えるのは良い事ですが、自分本位な考えや安心感を得たいがために強要するのは男性からしたら”重い女”と思ってしまうのです。

遠まわしに結婚を迫る

女性が結婚を遠まわしに迫る行動は幾つかあります。
・SNSを利用して彼氏に結婚を意識させようとしたり
・SNSに友達の結婚式に出席した写真や甥や姪などの小さな子供との写真ばかりアップしたり
男性からしたらプレッシャーでしかありません。
また「男性の心を掴むには胃袋から」と、よく言いますがそれも露骨すぎると男性は確実に引きます。
「毎日手作りのお弁当を持たされたり」「3食必ず彼女の手料理だったり」になってしまうと流石に彼氏は疲れるでしょう。
家庭的な部分をアピールしているつもりが別れたいと思われてしまう可能性が高いくなります。
結婚を考えてくれるどころか別れて復縁も難しくなってしまう場合もありますので注意が必要です。

結婚を焦っている

彼女が結婚をかなり意識してるみたいだけど自分はまだそんな気がない・・・
そんな時が男性にはあるでしょう。
彼女の事は大好きだけど実際結婚するとなるとお金とか時間とか友達とか色々考えると直ぐには中々踏み切れない・・・
そんな男性も多いです。
女性からしたらいつ結婚できるのかはとても気になるところですが、焦りすぎて重い女にならないように注意してください。
また、結婚を急かすような事というのも重い女になってしまいます。
周囲が結婚ラッシュだったり、年齢的にそろそろ結婚を考えて焦る気持ちは大変良く分かりますが、男性にも結婚に対する考えやタイミングがあるのです。
彼女ばかりが結婚を焦り過ぎてしまうと、結果彼氏の事を追い詰める行為となってしまい別れたいと思わせてしまいます。
復縁したいと思っても手遅れになってしまいます。

まとめ

心当たりのある部分はありましたでしょうか?
復縁活動というのは下手に動いてしまうと元カレから一気に嫌われてしまいます。

・冷却期間をおかなければならない
・あまり連絡はしてはいけない

等、もう一度元カレの心を取り戻すために必死で我慢している女性は少なくありません。
もし、自分が今大好きだったカレに振られてしまったけど忘れられずに苦しんでいるなら、まずは時間をかけて自分の問題点に目を向けてみて下さい。
好き過ぎるが故に一途になりすぎて”重い女”と思われかねないので、自分の趣味や友達付き合いを充実させる等、自分のために楽しむ時間も忘れないように生活する事が大切です。
大きく開いた溝は時間の経過で狭まるのですから”重い女”になっている部分がありましたら是非参考にして復縁活動を楽しくしましょう。

復縁屋ファストリサーチは、お客様の心理分析を行い、自己改善して頂くプログラムを導入しておりますので、お悩みの方は是非一度ご相談下さい。
自己改善プログラム(復縁アドバイス・復縁サポート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました