家庭内別居から復縁に至った復縁工作の成功事例

復縁工作成功事例

依頼者:Hさん・20代・女性・東京都

旦那に風俗店で働いている事がバレました…
結婚して3年目なのですが、コロナの事も有って暇になってしまったのでお店を掛け持ちで働いていたのですが、その働いている中でお客さんと連絡先を交換して時々営業を掛けていたのですがそれが見つかってしまいました。
仕事に出ていたのは昼なので特に疑われる事無くこの一年間は上手くやっていたのですが…

これは言い訳になってしまうのですが、旦那の給料じゃ生活するのがやっとだ

旦那と話をして取り敢えず保留になっていますが一度離婚を切り出されました…
離婚を回避して元の普通の関係に戻す事というのは可能でしょうか?

収入、生活費のバランスから共働きとなり時間がすれ違い上手く歯車が合わないといった感じのお悩みを抱えていらっしゃる方というのは多くいらっしゃいます。

夫、彼氏に話せない様なお仕事も選択肢に入ってきてしまうというのは意外にも多いケースと言えます。

契約に際しての相談

Hさんに関しましては通常1回で済む面談を3回行いました。

と言いますのも見積もりや面談に関しましては費用が一切掛からず、特に何か制限がある訳でもございません。

H様の場合、ご自分の大切な家族、伴侶や費用が掛かって来る事からご相談の段階で電話やLINE、面談で期間で言えば2か月を要しました。

弊社と致しましても復縁工作という特殊な依頼を受けている性質上ご相談者様、ご依頼者様にはしっかりと考えて頂きたいので特に時間の制限等は設けて居りません。

H様の場合ご不安に思われたのは依頼したことが旦那様にバレてしまわないか、復縁工作は本当に成功するのかという所で、その部分のご不安の払拭に時間を要しました。

弊社と致しましてもご不安なまご契約頂くという事はしておりませんし、個人情報を取り扱い依頼者様、対象者様双方の人生に関わりますので信頼を頂けない場合にはお断りをさせて頂く事がございます。

H様におかれましては契約後の打ち合わせに関しても5時間ほどお時間を頂きまして入念に工作方法の提案をさせて頂きました。

段取りがきちんと出来ていれば復縁工作は成功します

この打ち合わせがあったおかげで当初決めたプラン通りに対象者と接触が出来関係性を構築する事が出来ました。

それにより打ち合わせ通りに徐々に対象者とHさんの関係が修復出来て、当初置手紙のみだった夫婦の会話もLINEをするようになり直接会話もするようになりました。

この打ち合わせの中では想定できるイレギュラーな状況というのも織り込み済みですので復縁工作というものは段取りが重要という事が言えます。

最終的にHさん夫婦は無事復縁ができ、今現在は子供を作る為にご夫婦で協力されているとの事です。

契約内容:復縁工作復縁アドバイス
契約期間:3ヶ月
着手金と成功報酬:100万円(+消費税)

復縁屋ファストリサーチの復縁工作成功事例をご紹介いたします
復縁屋ファストリサーチで承った復縁工作が成功した事例を掲載させて頂いております。 こちらに掲載させて頂いて居ります復縁工作成功事例、復縁相談事例などに関しましては元依頼者様に許可許可を頂き、個人等が特定出来ない様若干の修正を加えております...

コメント

タイトルとURLをコピーしました