実家に帰った無職旦那と復縁したいけど出来れば働かせるまでを依頼したい

復縁工作成功事例

依頼者 :T様
住まい :千葉在住
職業  :事務職

ご相談内容

仕事もしない旦那との間に子供を作ってしまい生まれたての赤ちゃんをT様の実家に預けながら生活していたT様は子供の事を考えたら父親が不在なのは可哀想だという気持ちと一人で生活していくのは困難だという気持ちが混じり、復縁したいと考える様になったとご相談いただきました。

T様はT様の実家に住んでいますがT様の実家から旦那の実家は車で30分程になり、会いに行こうと思えばすぐに会いに行ける距離ですが無職の旦那はT様やT様との間に生まれた子供に会いに来る事もないとの事でした。

一緒に住んでいる時も無職の旦那に働いて欲しいと伝えるたびに毎回喧嘩になり、喧嘩をすると旦那は直ぐに実家に帰ってしまい、義理の両親に離婚したいと言って義理の両親が無職の旦那をかばってT様に会わせてくれない為、連絡も取れずどうにも手段がない状態との事でした。

当社以外の復縁屋に依頼してるものの週末に調査を行い、旦那の写真も送ってくれるのですが調査報告も遅く写真も鮮明ではない為、復縁屋に対して不信感を持っているとの事でした。

無職旦那と復縁して本当に幸せになれるのか?

T様には何度も確認させて頂きましたが無職の旦那と復縁して本当に幸せになれるのか?子供に対するネグレクト等、家族として幸せな関係を構築できるのか?について繰り返し質問させて頂きました。

しかし、T様の意思は固く、全ては子供の為!という強い意志を持って無職の旦那との復縁を望んだ為、ご協力させて頂く形を取りました。

T様の要望は無職旦那に仕事をさせて欲しいという要望もありましたが仕事をさせられるかどうかは正直なところ返答できず、関係を取り戻す過程で仕事を推す事は出来ますが復縁を優先して仕事はついでなら…という話しをさせていただきました。

対象者の無職旦那は家を出る時も母親と一緒に行動する事が多く、当社が依頼を受ける前の復縁屋がもしかしたら何かしらの調査がバレて警戒されている可能性も考えられました。

案の定、当社の調査員が調査中に警戒心剝き出しになっていましたし、工作員を接触させるのもとても困難な形となってしまいました。

対象者の母親から切り崩しにかかり、対象者との関係を作る前に義母との関係を作る工作を行い、義母からの信用を得た後に義母が息子を甘やかしているけど可愛くて仕方ないという言葉を聞き出します。

親離れ、子離れが出来ない親子に自立心を生み出させる様に心理誘導していき、子供よりも孫の方が可愛い事を義母に刷り込んでいき、孫の可愛さを説いていったところ義母から無職旦那に孫を幸せにしなさい!という指示が出て、無職旦那は実家を追い出され、T様の元に戻る事が出来ました。

ご契約内容
契約期間:3カ月
着手金と成功報酬:110万円+50%

コメント

タイトルとURLをコピーしました