失恋したから復縁したい~復縁屋の復縁工作成功事例~

復縁工作成功事例

ご依頼者様 S様 千葉県 32歳 女性

ご相談内容:復縁したい

突然”好きかどうかわからなくなった”という理由で別れを告げられ、1年間の恋人関係に終止符を打たれてしまいました。
自分の全てをさらけ出して一緒にいられる彼で、彼も同じように想っていると話をしてくれていたので、今は喪失感に押しつぶされそうになっています。
彼以上に好きになる人なんて現れないと思いますし、彼以外の男性の事を考えられません。
着信拒否やブロックはされていませんが、彼との連絡は別れてから少しだけして今は全く連絡していません。
復縁したいという事は最初は言いましたが、一度だけでそれからはアプローチかける事や追いすがるような事はしてい状態です。
別れてから3ヶ月が経ちましたが、今でも彼に対する気持ちは変わりません。
正直お金を払って復縁活動をする事に抵抗はありましたが、御社のブログを拝見させて頂き復縁活動するにはプロのお力添えが必要と判断した上でご相談させて頂きました。
プロの復縁屋さんから適切な復縁活動アドバイスを頂いて、素人ではできない工作などはお願いしたいと思っています。
失恋から復縁という方向に進むためには自分を変える努力をしなくてはいけないのは承知しております。
どうかお力貸してください。
お願いします。

ご提案内容

S様とのカウンセリングと元カレ様のLINEを拝見してS様の問題点を見出す事ができ、S様が気付いていない点をアドバイスしていきました。
S様は彼の事が好きすぎて周りが全く見えない状態で、彼にも好きの度合いを自分と同レベルにしてもらいたいという願望が普段のトークの流れで分かりました。
S様に伺った所、会話中や行動でも願望というか、強要と思われてしまうような事が多々あったようでした。
S様は必要な事を彼に聞く事があっても、束縛や執着、いわゆるオセロ症候群のような部分は見当たりませんでした。
好きすぎて自分をコントロールできなくなってしまい、彼がS様の好きすぎるという感情を受け止めきれなくなってしまっていたのです。
アドバイスと同時進行で、彼の素行調査から復縁工作まで進めていきました。
彼の情報はS様がある程度お持ちでしたので、接触ポイント(彼の勤め先)に潜入し、彼からのリアルな話を聞き出しました。
S様との話も聞き出す事ができ、彼も後悔と未練があるようでしたので、心理誘導を仕掛けていきます。
S様は自分で自分をしっかりコントロールできるようになり、問題点を改善する事によって表情が一段と変わりました。(ご相談に来た時とは別人の目をしていました)
彼の心理誘導もし、S様の変わった表情でアプローチすれば復縁できると確信しました。
工作をする方向だったのですが、S様のご要望でS様自身で彼に連絡を取りアプローチをかける方向になりました。(最悪工作ができるように段取りはしていました)
会ってお話をする約束をして頂き、当日彼はS様の変わった姿に魅力を感じ喜んで復縁する事を受け入れてくれました。
失恋で苦しんでいる表情から、復縁活動を楽しんで努力している姿まで、ずっとS様と寄り添って復縁活動してきて変わり果てた姿に担当者が驚いていた事が印象的です。
誰でも努力をすれば変わる事ができて、変わった姿は表情や目に表れるという事が再確認できた案件でした。

ご契約内容:復縁工作復縁アドバイス、復縁サポート
ご契約期間:4ヶ月
着手金と成功報酬:120万円+15%

コメント

タイトルとURLをコピーしました