別れたいのか別れさせたいのか。不倫の清算、どちらを選びますか?

別れさせ屋

あなたならどうしますか?

不倫に関してのご相談を頂くに当たり、許せない、辛い、何で?などの感情がまだ整理出来ておらず兎に角どうしたらいいかという所からご相談を頂く事が多くあります。

どうしたらいいのかを掘り下げて行った結果

・別れたい
・不倫相手と別れさせたい
・不倫相手と別れさせた後自分も別れたい
・今回は許す

大体この4つに分類されます。

弊社で依頼という事になった場合、上記3つの要件になりますが、それも相談をして行く中や調査をして行く中で思いが固まったり考え方が変わったりしていく事が多くあります。


夫・妻と別れたい

もしもパートナーが不倫をしていて、あなたがそれを知ったとしたらどうしますか?

許せない、一緒になんて居られない、顔を見るのも嫌だという風に思う方が多く、離婚に至る原因の上位に上がっています。

離婚を決断しても相手が話し合いに応じなかったり、協議が難航したり、離婚そのものを拒否されたりとなかなか前に進まず離婚届を出すまでに至る事が難しい事も多くあります。

そこで別れさせ工作を利用して上手く、早期に離婚を成立させようと考えられる方が弊社の様な別れさせ屋に工作を依頼します。

ご自身で話を進められない、離婚の為に確たる証拠が欲しいという事でご相談やご依頼を頂いております。


不倫相手と夫・妻を別れさせたい

不倫の事実が分かった時、それでも配偶者と別れられない理由があり、婚姻関係を継続して行きたいという場合には配偶者とその不倫相手とを別れさせなければなりません。

しかし配偶者に別れるつもりがあっても、不倫相手側にそのつもりが無い場合や、配偶者側が別れようと思っておらず別れたと嘘をついている場合などがあります。

ご自身で不倫相手がどこの誰か、どの程度の関係性で、確実に縁を切らせる事が出来るのかなどの調査や工作を行う事は非常に難しく、またもし不倫相手と上手く別れて貰う事が出来たとしてもその後の夫婦関係は決して良好なものには戻らないでしょう。

そこで別れさせ屋が提供する別れさせ工作を利用して頂き、何も知らない、何もしていないという状況を作りつつ元の夫婦関係に戻る事が出来、何事もなかったかのように日常に戻る事が出来ます。


不倫相手と別れさせた後自分も別れたい

コチラの方法を選択される方は、いわゆる復讐として依頼をされる方が多く、このケースの場合には相談の段階である程度覚悟が決まっていて、相談というよりも『本当に別れさせる事が出来るのか』『どれくらいで別れさせる事が出来るのか』という事がメインになり、どうしたらいいかという相談ではない場合が多いです。

このまま別れても配偶者と不倫相手を喜ばせるだけで、自分が、自分だけが辛い思いをしている事になると考えられるからです。

その為、配偶者とその不倫相手を別れさせて自分の元に戻ってきた配偶者と離婚をして双方に慰謝料の請求をするといった形を取られるケースに辿り着きます。

自分の正当な権利を行使するだけですので当然の行動ともいう事が出来ます。

また、離婚を前提とした別れさせ工作の場合には、協議離婚ではなく調停や裁判にまで発展する場合があり、その場合には明確な不倫の証拠が必要になる場合がありますのでご自身でやらなければならない事などのアドバイスも並行して行っております。

どの様なシチュエーションであっても臨機応変に対応致しますのでご遠慮なく担当者にお伝えください。


別れさせ屋ファストリサーチでは不倫関係に悩む全ての人のお力になる事が出来ます。

調査から工作終了までを誰にも知られず遂行する事が出来ます。

もしも今どうしたらいいのか、取り敢えず話だけでも聞きたいという方がいらっしゃれば、どうぞご連絡下さい。

※弊社スタッフによる個人ブログは・コチラアメーバブログ) ・コチラ(ハテナブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました