別れさせたい人とは?

別れさせ屋

別れさせ屋にはどんな人が相談に来るのか?

別れさせ屋に来る相談というのはどういったものがあるのかと言いますと、

・恋人と浮気相手を別れさせたい
・夫と不倫相手を別れさせたい
・妻と不倫相手を別れさせたい
・娘と彼氏を別れさせたい
・既婚者の恋人とその配偶者を別れさせたい
・依存症から離脱させたい
・子供のいかがわしい仕事を辞めさせたい

などが寄せられています。

別れさせたい人の定義は人により様々で、それは時に人であったり物であったりもします。


何をするのかはケースバイケース

どんな方法を用いて別れされるかというのは、個々の相談内容や状況や環境に応じて変わる為、こういう事をしますと言うことは出来ませんが、不倫関係や夫婦間、恋人関係などの男女間、パートナー間の問題であれば
異性または同性を接触させて恋愛関係を作る
という方法が古典的ですがよく知られた方法で、弊社でも用いる事があります。

しかしその入り口となる対象者との接触は多岐に渡り、それこそ人の数だけ方法が考えられる為例を挙げることも難しく、一概にこれと言える接触方法は有りません。

古典的にはなりますが、

・飲食店にて飲み物をこぼしてクリーニング代を支払うというテイで連絡先を交換
・落とし物を拾ったテイで話しかける
・飲食店などで近くの席に座り話しかける
・SNS上で接点を持ち、リアルでの接触を図る
・仕事をしている方なら業務上で繋がりを作り接触をする

などなど、対象者によって際限なくその方法は作る事が出来ます。


依頼者様にもやって頂く事があります

別れさせたいという依頼において多くを占めるのがパートナーや恋人の不倫・浮気相手と別れさせたいというもので、その場合に依頼者様の元へ戻るという事が肝心になります。

その為には戻ってき易い環境を作って頂く事や、依頼者様のパートナー・恋人の行動についての詳細な情報が必要になります。
ですので、怪しまれない様にパートナー・恋人、または共通の知人などから情報を聞き出して頂く事でより早く、より確実に別れさせ工作を行う事が出来ます。

例えば他にも、別れさせたいという案件において別れさせたカップルの一方との結婚や復縁を望むというケースも少なくないのですが、当然弊社での契約についてはご指定頂かない限り「別れさせ」という内容ですのでその後の復縁についてはご自身で行って頂きます。

そういたしますと、本当のゴールは復縁という事になりますので依頼者様にはその為の下準備をして頂く事になります。
例えば恋人に振られてしまい元恋人になってしまった相手に、新しい恋人が出来ていたというケースですと、ご自身が振られてしまった原因を探し、改善して頂く事や、相手との距離感をしっかり保って頂いたりという事が必要になります。

復縁工作についてはコチラをご覧ください。

この様に、弊社だけではなく依頼者様の力も必要になりますので別れさせ工作は弊社と依頼者様の二人三脚という事が出来ます。


最後に

お金を払って別れさせ工作を利用するという事は、決して恥ずかしい事、後ろめたい事ではありません。
ご自身の幸せは勿論の事、対象となる相手の幸せや、またその原因というものがありますので結果的にはご満足頂ける事と思います。

幸せとは何かを考えた結果故の行動ですので間違っている、恥ずかしいという事にはなりません。
別れさせる事でしか前に進む道が無い事も確かにございますので、今お悩みでいらっしゃる方はまずはご相談下さい。


※弊社スタッフによる個人ブログは・コチラアメーバブログ) ・コチラ(ハテナブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました