あなたがパートナーと別れたいと思った時の別れ方

別れさせ屋

あなたがパートナーと別れたいと思った時の別れ方

 

今付き合っているパートナーと別れたい、でもパートナーが納得してくれない。

あなたは「別れたいのに別れられない」といった辛い心境に陥っていませんか?

そうした関係に陥ってしまった場合には、お互いメリットの無いパートナーとなってしまい、相手の時間、何より自分自身の時間を大きく無駄にしてしまっています。

そんな大切な未来の時間を無駄にしてしまわない為にも別れたいと思った場合には早急に手を打たなければなりません。

ファストリサーチに実際に寄せられた相談には以下の様なものが有りました。

  1. 他に好きな人ができてしまった
  2. パートナーが浮気をしていた
  3. 価値観が合わない
  4. 関係がマンネリ化してしまったから
  5. パートナーとの性格の不一致

他に好きな人が出来てしまった場合やパートナーが浮気をしてしまった場合に、別れたいけどどう別れを切り出せば良いのか、単純に理由を話して別れる場合にはどうしても理由が理由なだけに、お互いすっきりと別れる事が出来ません。

それに、もしお互いの共通の知り合いが居る場合には「他に好きな人ができたから別れた」「パートナーが浮気をしたから別れた」という話が共通の友人や知人に広まり、交友関係の破綻迄起こってしまう事も有ります。

・価値観が合わないから別れたい
・関係がマンネリ化してしまったから別れたい
・パートナーと性格が合わないから別れたい

などの問題に関しては冒頭で挙げた問題に比べれば比較的穏やかに別れられそうでは有りますが、相手に情が移ってしまって「何だか可哀そうで別れられない」、もしもあなたが女性で有った場合には「別れ話をすると彼氏が怒って怖いから別れられない」、男性で有った場合にも「別れ話をすると彼女が鬱気味になってしまう」などの場合、別れを切り出すのは簡単では有りませんよね。

そのいった悩みをお持ちの方に向けてこの記事では「あなたがパートナーと別れたいと思った時の別れ方」について知って頂き、未来の時間を無駄にしない為にも最適な別れ方を学びましょう。

 

あなたがパートナーと別れたい理由は何ですか?

 

あなたが現在のパートナーと別れたいと思った理由は何ですか?その理由を考える事で自分の想いを明確に相手へと伝える事ができます。

例として、他に好きな人が出来てしまった場合で考えてみましょう。

他に好きな人ができてしまった原因は何でしょうか?

・今のパートナーに魅力を感じなくなったから
・現在の関係がマンネリ化してしまって現在のパートナーに飽きてしまったから
・喧嘩が絶えなくて疲れてしまった
・理想の相手と巡り合ってしまったから

など他にも理由を挙げてしまえばキリが無いほどに有るかと思いますが、それには必ず理由が有りますので別れ方に悩んでいる方は話し合いの際に結論から伝えるのではなく、相手に心の準備をさせる為になぜそうなってしまったか、理由をしっかりと相手に説明してから結論に入りましょう。

単に「他の人を好きになったから別れる」では無く、自分の気持ちを押し付けずにパートナーに別れを決断した理由を解ってもらう努力をしてから別れに至ったという事を説明する事で相手もあなたの気持ちを冷静に考え受け止める事ができます。

ここの過程を省いてしまい結論から話してしまうと相手との別れ話が拗れてしまって別れに時間が掛かってしまう事や、上述したような第三者の耳に入り結果的に次の出会いにも繋がりづらくなってしまいます。

パートナーと別れる際に大事にすべきなのは「対話」です。

自分の未来も勿論大切ですが、相手の未来を考えてあげる事も忘れてはいけません。

お互いの未来を良くする為に別れ話をする」このスタンスを持ちましょう。

 

別れ話からDVに発展するケースも

 

別れ話をパートナーにする際に必ず注意しなければいけない点が有ります。

話を聞いてくれるパートナーで在ればいいですが、中には話し合いで解決できずに別れ話から暴力に発展してしまう事もあります。

別れ話をすると暴力を振るわれる場合には、当事者同士で話し合いを行う事は絶対にしてはいけません。

暴力で別れ話を無かった事にした事のあるパートナーはまた同じ事を必ず繰り返しますし、酷い場合には更に暴力行為がエスカレートする可能性が有るのです。

なので別れ話をする時にパートナーに暴力を振るう相手と別れたい時には一人で別れ話をすることをせずに間に入ってくれる人を探してから話し合う事でパートナーからの暴力を回避する事が出来ます。

パートナー間の別れ話が原因でもしもDVトラブルに発展してしまった場合にはDV相談窓口や警察、至急別れたいので有れば別れさせ屋に相談しましょう。

 

最後に

 

別れたいのに別れられない、そう一度でも感じてしまうとパートナーと一緒に居る時間が苦痛になってしまいます。

あなたの未来への一歩を踏み出す為にパートナーと別れる際は相手との対話が必要です。

今迄共に過ごしてきたパートナーの為にも別れる時には上述したように別れの理由から説明し結論を伝える事が重要になってきます。

もしも一人で別れられそうもない、パートナーに別れ話をするのが怖い、暴力を振るってきそう等、一人でどうしても解決ができないなと感じた場合には別れさせ屋を頼るのも一つの手段です。

一人で解決できないのは恥では有りません。

より良い未来へ向けて私達と歩みましょう!


※弊社スタッフによる個人ブログは・コチラアメーバブログ) ・コチラ(ハテナブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました